先週1月31日、

八軒にあるレンガの館ホールで開催されたきのとやサロンコンサートに行って来た。
冬場旦那がちょこちょこ代休消化で平日休みになる。

丁度休みになったので息子のお迎えを旦那にたのんで行って来た。


出演は細野雅子さん。私のフルートの先生の先生。
名は体を現す?じゃないんだけど、本当に細くて、雅。
音楽ホールとかじゃない、倉庫のようなフリースペースにテーブルと椅子。ざっと30から40人ぐらいの座席。開場は13時30分。きのとやのケーキとお茶を頂きながら開演を待つ。

ステージ?とテーブルとは超至近距離で、私だったら緊張で死ぬだろう。

無伴奏で休憩を挟んで全6曲。
音楽に全然関係ないのだけれども、

ストレートの髪がサラサラで、どうやってお手入れしているんだろう?

どこのシャンプーなんだろなんて考えてしまうわたしは、薄毛…。


その、さらさらストレートの黒髪が、奏でられる繊細な音に合わせて踊っている様に見えた。

アンコールはドビッシーの月の光。

スーパームーン、ブルームーン、ブラッドムーンの3つが重なる夜にふさわしいアンコール曲だった。


[PR]
# by kuma-flute | 2018-02-06 06:26 | あれこれ… | Comments(0)

いぐれっくコンサート

昨日、きたこぶしホールでおこなわれたコンサートに行って来た。

ハンディキャップスキーの講習日なのだが、息子の事は旦那に丸投げ…っていうか、

別に私が無理していかなくてもいいんじゃないか?って思っていたので、これ幸い。
息子の養護学校高等部でご一緒したママのお誘い。


このアンサンブルに息子の同級生のママが出演するとのことで、すごく楽しみにしていた。
場所は駅前の六花亭札幌本店の10階にあるきたこぶしホール。
ヤマハハンドメイドフルートの魅力〜ヤマハビジュー発売20周年記念〜っていうコンサートだった。

第一部はフルートアンサンブルの楽しみというタイトルで全5曲。

フルートはデュオまでは聞いた事があるけれども、5本というのは初めて。

そして皆さん楽器がYAMAHA(当たり前だっ)でお高いものばかり。

グループの中心の八條美奈子さんはゴーールド!だった。

ファーストという事もあるけれども、やはりメルヴェイユのゴールドは一段と華やかだった。

五重奏2曲、3重奏2曲で前半はあっという間に終了〜。

皆さん実力があるかたばかりなので、ストレス無く聞く事ができて音に没頭できて本当によかった。


ここのホールも演奏者と客席が超至近距離で演奏者の緊張(いい意味で)を感じる。

アンサンブルの時は緊張を皆でパワーに変えて…だが、後半は八條美奈子さんのミニリサイタル。フルートはビジューに持ち替えて、モーツァルト、フォーレ…。

バロックから近代、日本民謡と幅広く演奏。
ドップラーのアンダンテとロンドをデュオで。相方の中井さん、八條先生と師弟関係とか。

同じ楽器を使用していても、八条先生、線が太くて低音がよく響いている。


繊細な中に漢らしさを感じる八條美奈子さんだった。惚れてしまいそう…



[PR]
# by kuma-flute | 2018-02-05 06:45 | あれこれ… | Comments(0)


2015年の日記よりコピペ
無事終った~~
今年は脱力感ハンパないよ…。
発表会の前日、母が出てきた。私の演奏を聞きに?と認知症の薬をもらいに。
母が聞いてくれるなんてありがたいと思う。

曲はななんんと9分近くにもなってしまった。
もっと早いテンポだったら7分ぐらいにおさまるのになあ。
でも、これ以上は無理。
息子が…演奏がはじまってすぐ「はっくしょん~」とくしゃみをお見舞いしてくれた。
私の時でよかった。他の人の時じゃなくてよかった。
細かい反省点は色々ある。
また、来年がんばろう!

[PR]
# by kuma-flute | 2018-01-08 14:40 | 記録 | Comments(0)

今聞き返すと、未熟ながら(いまでも未熟だけど)一生懸命がんばってるなあ…って思う。
今ならもっと色々表現できるのではないか、そう思う。

2014年の日記のコピペ
年末恒例?
フルートの発表会が無事終わりました。
いつもは昼過ぎの出番ですが、今年は朝一。
9時集合、9時45分スタート。私の出番は2番目。
口の周りの筋肉が凍えたら、暖まるのに時間がかかって間に合わないと思い、
マスク+マフラーのとってもアヤシイ人になってキタラに到着。

着替え~音だし~本番

待っている時間が長いと緊張もピークに達してしまうけど、
あれ、あれ、あれ…と言う間で本場を終えました。
と書くと緊張していないようですが、実は手に汗を一杯かいていて、
ハンカチを控え室に忘れてしまって戻る時間もそんなになくて、
しょうがないから、ドレスに手の汗を吸収…←子どもか?

「おじぎを忘れないように」
そう言われていたのに、やってしまいました。
おじぎをせずに、スタート。

後は真っ白でございます。

終わった後は無事におじぎをして、退場…。
私の後の、マイミクのまこちゃんの演奏が始まったのだけれど、
気持ちがなかなかもとに戻らなくて、集中して聞く事ができずに残念。


そして、脱力したまま家路につきました…
と思ったら、なんと!お財布を貴重品ロッカーに忘れてしまったのです。
とほほ…キタラにとりに戻りましたあせあせ(飛び散る汗)

集中の後の脱力で忘れ物すること多くなってきました。
M村先生のレッスンの時には、ヤマハにフルートクロス忘れたし…
2週間前はレッスンの時に暑いからと脱いだセーターをレッスン室に忘れてしまって
K戸さんのレッスンが終わるまでまってたし…(そんな大物忘れるなって)
来年は何忘れるんだろう、フルート本体忘れないようにしないと。

http://www.voiceblog.jp/kumakumakumaflute/

こちらに、アップしました。
聞いてみると…ちょっと暴走気味でしょうか。
先生のピアノを全く聞いていないというか…
アレグロ(一応譜面では。でも、無理なのでテンポ落としてます)部分では、
ピアノとずれてるし。
細かいミスてんこ盛り、
自分ではp、fをつけているつもりでも、案外そうでもなく…
ビブラートも、つけているつもりでも、案外そうでもなく…

これが自分の今の実力。
また、来年頑張ります!


追記
ケロログがいつのまにかなくなってました…。
なので、ここに貼っているっていう訳です。

[PR]
# by kuma-flute | 2017-12-23 16:48 | 記録 | Comments(0)




最初でさいごだったはずのキタラが今年もキタラで発表会。
次はもうないかも…と思い悩んだ末フルートソナタに挑戦。
今回は先生が選んでくださった数曲のなかで自分が一番好きな物…という事でこの曲にした。

この曲はいままでムラマツexだったのだが、総銀に買い替えてのこの曲。
まだ吹きこなしてはいないが(今でも)あきらかに音色がかわったなあ…と思う。

2013年の日記よりコピペ
大撃沈だった…
これは予想できたこと。
練習が足りないことは、わかっている。
でも、私の中では、これ以上にないぐらい練習した。

二日たって、やっと自分の録音を聞くことができた。

…泣…

それでも、自分がここまでやったことを皆さんにお知らせしたくて、
先ほどから、ケロログにトライしているのだけれど、
全然、ダメ。

これって、皆さんにお聞かせするな…って事??

息子も児童デイからもどるので、とりあえずここまで。


2013年8月の日記よりコピペ…フルートをDSにしました。
水曜日に受け取る予定です。
ムラマツのDS。
マテキのソルダートに心が傾いていたのですが、なぜか踏み切れませんでした。
パールのソルダートも結構好きでしたが、(プリスティン マエスタ)なぜか踏み切れませんでした。
ソルダートとドローンの音の違いがはっきりとわかりました。
音の立ち上がり、クリアー感。
でも…一昨年ムラマツのリペアクリニックでSRとDSを試奏して、違いがわからなかったんですよ…
自信をなくして、これはまだEXでがんばれって事かな…と。


で、なぜ、今買うことになったか…というと。
シュターミッツのせいなんです。

最近注意されていることはいつも同じ事ばかり。
もっと、色々な音色が欲しい、音の立ち上がりのスピードがちょっと遅い。
前回のレッスンで先生がご自身のフルートを私に吹かせてくださったのですが、当たり前だけどEXと14kでは全然違う…

これから、この先、もっともっと色々表現したくなったときに
幅が狭くなるかと…

私自身、EXでいいかな、山田さんにきちんと調整していただくと、いいかな…と思っていたのですが、
先生の口から、総銀のおすすめの言葉がでたときに、
「買います」と、即答してしまいました。
弘法筆を選ばず…と言いますが、私は凡人なので、楽器に頼ることに。
フルートは先生の先生を通して、ムラマツから取り寄せて選定していただく事になりました。
在庫などの関係で、すぐにとは行かない事も多々あり、発表会には間に合わないだろうから、発表会はEXでと考えていました。

先週、木曜日に先生から最終の確認のメールが来て正式にお願いをしました。
先生がすぐに大先生にお電話をしてくださり、大先生はすぐにムラマツにお電話してくださり…
なななんと、日曜日に選定。そして、水曜日に私のもとへ…

この転がるような決まり方…
体験レッスンをして、
翌々日にはフルートを買って、
4日後にフルートレッスンを始めた時の事を思い出しました。

発表会は私を成長させてくれたEXに花道を…とも思うのですが、
DSを吹き込んで間に合わせたい…そんな気持ちもあります。

[PR]
# by kuma-flute | 2017-12-22 15:48 | 記録 | Comments(0)

好きなこと始めますっ!    好きなことは楽しいはず…?


by kuma-flute